top of page
検索
  • 執筆者の写真Fukushima Azusa

更新日:2023年7月14日


光と影に象られ、この目に見えてくるものは、

ただ、そこにあるもの。


どう照らすか、どう見るか、

自分の内側によっても

同じものを見ていても

人にはちがうものに見えているのだろう

それは、良い悪いでもなく

ただ、そういうもの。


刻一刻、ゆっくりと変わっていく様。

人の心も同じように移り変わっていく。


美しさとは刹那の中にある。

美しいと感じる心はいつも切ない。

変わりゆく一瞬一瞬を焼き付けたくて

心のシャッターを切り続ける感覚。


苦しさの中でも

人の生き様の輝きを見せてもらう瞬間は

全部が覆るくらい嬉しい


近くにいてもいなくても


あなたはこんなに美しいって

分かち合いたい相手

伝えたい相手

心の中に想う人がいるだけで

生きてるって素晴らしい。


閲覧数:34回0件のコメント

Comentários


記事: Blog2_Post

あずさの

徒然なるままに。

日日是好日

E01BAE7E-1EE9-4B88-8781-6A92AF692289_edited.jpg
記事: 画像
bottom of page